Support

公的支援制度について 情報がほしい方

  1. きなりとトップ
  2. 支援制度

福祉・交通といった生活における支援や、新築・増改築、家賃補助といった移住者に対するサポートなど、村で受けられる各種公的支援制度をご案内します。

生活支援 Livelihood Support

保険・福祉
  • 赤ちゃん誕生祝い金(1子につき10万円を支給)

  • 任意予防接種費用の助成(自己負担金の半額を助成)

  • 育児サークルの実施

  • 乳幼児おむつ費用助成

  • こども医療費助成

  • 特定不妊治療助成

  • チャイルドシートの購入費助成

  • 新生児聴覚スクリーニング検査助成

交通
  • R169ゆうゆうバス運行
    (下北山村〜福神駅(大淀町)区間通常2700円を1000円で利用できます)

  • 無料村内循環バス運行

  • 無料スクールバス運行

  • 公共交通空白地有償運送

移住・住居支援 Emigration and Housing Support

新築及び増改築支援

村内で新たに住宅を建築、あるいは空き家を購入して増改築する方に対し、支援金を交付しています。対象者は50歳未満で、10年以上村内に定住する意思があることを条件としています。

新築支援金:上限100万円まで
空き家取得支援金:上限50万円まで
増改築支援金::上限50万円まで

住宅家賃助成

村営住宅または民間の賃貸住宅に居住する50歳未満の方に対し、家賃の助成金を交付しています。家賃から10,000円を差し引いた金額の1/2を支給。
(最大50,000円まで)

お試し移住施設

移住をご検討の方には、移住交流体験施設「むらんち」を、お試し移住にご活用いただけます。利用料は、キッチン、お風呂など設備使い放題で1泊2,000円。最大1ヶ月まで滞在いただだけます。

起業支援 Entrepreneurship Support

起業支援補助金

下北山村に移住し、新規事業を行う方を対象に、経費の一部を補助する制度。村の地域資源を活用した仕事づくりを通して地域のさらなる活性化を図ることを目的としています。事業費(起業にかかる費用) が総額240万円以上の場合、補助率 は1/8~1/2(補助上限額 200万円)、総額240万円以下の場合、補助率は1/5〜4/5(補助上限額 120万円)となります。

ご利用のブラウザでは正しく動作しません。
Google Chromeなどの最新のブラウザをダウンロードし当サイトをご利用ください。