Muranchi, Relocation and Exchange Center

  1. きなりとトップ
  2. 移住交流体験施設むらんち

むらんちは2020年12月にオープンした移住体験交流施設です。東京を拠点とする「学生団体まとい」に所属していたある女子大生の「地域に貢献できる学生拠点をつくりたい」という想いが大人たちを動かし、誕生しました。

 

かつてお好み焼き屋だった建物を「慶應義塾大学」「大阪工業大学」の学生・講師らと協力してリノベーション。建物の設計・解体・施工、キッチンまわりの什器や間仕切りの設計・デザインにいたるまで、そのほとんどをプロジェクトメンバーで行いました。床や壁、什器などには、自伐型林業に取り組むメンバーが伐り出した杉・ヒノキを下北山製材所で材にして使用。1階の交流スペース、2階の宿泊スペース共に、村内外の人々の交流、来訪者の滞在のために利用できます。

 

「下北山村がみんなの村になるように」「この場所がみんなのおうちになるように」との願いを込めて「むらんち」と名付けられました。お好み焼き屋だった頃のように人が集い、日々の会話や交流を生み出していく、“つながりを育む”拠点です。

Spot information

所在地

下北山村浦向59

連絡先

07468-6-0001(下北山村役場地域振興課)

その他

施設紹介チラシ(利用条件・使用料などはこちら)

ご利用のブラウザでは正しく動作しません。
Google Chromeなどの最新のブラウザをダウンロードし当サイトをご利用ください。