1. きなりとトップ
  2. 下北山製材所

下北山製材所(正式名:下北山村林産加工施設)は、森を育む山と木を伐る人、木を使う人の関係をつなぎ直す場所。木材の6次産業化を目指し、10年ほど休止していた製材施設を整備して2018年4月に再稼働しました。村内事業者である「スカイウッド株式会社」が運営を担い、村内や周辺地域で育てられた原木を購入して、構造材の製材はもちろん床材・壁材などの製品加工も行っています。

 

村内の若者がセルフビルドで建てた「マキビトCafé」や、きなり館につくられた「下北山村杉岡華邨記念館」、保育所・小学校・中学校が一緒になった新校舎にも、下北山製材所で加工された木材が使用されています。

Spot information

所在地

下北山村上桑原124

連絡先

07468-9-0023(運営会社:スカイウッド株式会社

honda@skywood-inc.jp

営業時間

9:00 – 17:00

HP

https://shimokitayama-seizai.com/

ご利用のブラウザでは正しく動作しません。
Google Chromeなどの最新のブラウザをダウンロードし当サイトをご利用ください。